医師紹介
医師紹介

医師紹介

理事長は九州大学産婦人科では周産期研究室に所属し、特に周産期医学と無痛分娩に関心をもって診療してきました。
あまがせ産婦人科の理念は「親切医療」
患者さんのお気持ちに寄り添った医療が提案できるように心がけています。

理事長挨拶

天ヶ瀬寛信

理事長天ヶ瀬寛信HIRONOBU AMAGASE

日本産科婦人科学会の
指導医として産科・婦人科、
すべてにおいて診療できるように
研鑽しています。

理事長よりご挨拶

当院では主に産科診療を中心に外来・病棟を運営しています。
あまがせ産婦人科の理念は「親切医療」です。
患者さん対して、共感性豊かに接するように職員一同に指導しています。
また患者さんへはいつも優しく接するように職員一同に指導しています。
「親切医療」を通じて、赤ちゃんがすくすく育ち、皆様の幸せな家庭を築く為のお手伝いをするのが私たちの目標です。

略歴

1990年福岡大学卒業。1990年に九州大学産婦人科に入局。
九州大学附属病院産婦人科、国立福岡中央病院、国家公務員共済組合連合会・浜の町病院を経て、福岡市民病院産婦人科医長に就任。その後あまがせ産婦人科院長に就任し現在に至る。
国立福岡中央病院時代は麻酔科研修を行い、浜の町病院時代は一般不妊症、腹腔鏡手術、体外受精―胚移植(IVF-ET)について研鑽した。九州大学病院では主に周産母子センターで産科領域について研鑽した。福岡市民病院時代は産婦人科の全領域についてこれまでの経験を活かし診療に従事した。

資格・公職

日本産科婦人科学会 専門医
日本産科婦人科学会 指導医
日本専門医機構 産婦人科専門医
母体保護法指定医
九州大学医学博士
福岡大学臨床教授
福岡県産婦人科医会 常任理事

所属学会

日本産科婦人科学会
日本周産期・新生児学会
日本産科麻酔学会

医療スタッフ紹介

医師紹介

天ヶ瀬慶彦

名誉院長天ヶ瀬慶彦YOSHIHIKO AMAGASE

略歴

九州大学医学部卒業。九州大学産婦人科に入局。九州大学病院、原三信病院産婦人科部長をへて1977年あまがせ産婦人科を創業。以後40年にわたり筑紫地区で産科医療に携わってきた。産婦人科医となって以来、取り上げた赤ちゃんは2万人以上に及ぶ。

資格・公職

日本産科婦人科学会 専門医
母体保護法指定医
九州大学医学博士
九州大学健康科学センター講師(1978-1982年)
所属学会
日本産科婦人科学会

松岡功

医師松岡功ISAO MATSUOKA

略歴

熊本大学医学部卒業。熊本大学麻酔科、福岡大学産婦人科講師、福岡徳洲会病院産婦人科部長、柿添病院麻酔科部長を経て、現職。無痛分娩における硬膜外麻酔に豊富な経験を持つ。

資格

麻酔科標榜医

看護部紹介

看護部

助産師、看護師、保育士、ルームセクレタリー、検査技師と、それぞれのセクションがお互いをカバーしあいながら、患者様への徹底したフォローを心がけています。
看護メンバーの人数の多さは働きやすさの証。自信をもって日々の業務に取り組んでいます。

中島和子

総師長中島和子KAZUKO NAKASHIMA

助産師
CLoCMiPレベルⅢアドバンス助産師
新生児蘇生法(NCPR 2015)専門コース認定

今岡央子

師長今岡央子CHIKAKO IMAOKA

助産師
CLoCMiPレベルⅢアドバンス助産師
新生児蘇生法(NCPR 2015)専門コース認定

宮永奈々美

主任宮永奈々美NANAMI MIYANAGA

助産師
新生児蘇生法(NCPR 2015)専門コース認定
誕生学アドバイザー
BSケアアドバンスコース修了

事務部紹介

事務部

フロントから医療事務、クラーク、薬剤師まで、医療スタッフと同じ気持ちで皆様をお迎えしています。困ったことやわからないことなど、どうぞお気軽にお声がけくださいね。

厨房紹介

厨房

「お料理がおいしかった!」と言ってもらえることは私たちの励みです。ホテル経験者のシェフと調理師や栄養士の資格を持つスタッフが、目にも心にも、そして体にも嬉しいメニューをお届けします。

シェフ岡修平SHUHEI OKA

福岡市内のホテル勤務を経て、「患者さんのために、ソースの一滴にまでこだわったお料理を提供したい」と自ら当院の門をたたき、はや勤続10数年。メインからデザートまで、一切妥協しない自慢のコースにご期待ください。

外来表

外来表

※ 理事長・名誉院長は予定に合わせて交代で休診されます。
※ 金曜日の新生児外来終了後から16:30までミーティング及び勉強会を行います。